1. Home
  2. 歯周病治療

当院の歯周病治療について

薬、殺菌水、レーザー、高周波などを使って、歯周病治療を実施しております。
どのような治療法が適切か、ご希望をお伺いした上で、ご説明いたします。
セカンドオピニオンも受け付けております。



歯周病治療

カンジダ菌除去療法(うがい療法)とは

 

誰にでもいる口の中のカビ菌(カンジダ菌)のせいで、歯周病(歯槽膿漏)がなかなか
改善しないかたが数多くいらっしゃいます。

当院では、抗カビ薬を用いたカンジダ菌除去療法(うがい療法)を取り入れ、 良好な結果を
得ています。口の中のネバネバ感や、口臭が減少していきます。(保険外治療となります。)

歯周病の主な原因はプラーク(歯垢)です。
悪さをするのは、歯と歯ぐきの間のすきま(歯周ポケットと呼ばれる)の中に入り込んだプラークです。
歯周ポケット内のプラークは、歯ブラシの毛先が届きにくいのでなかなか除去できません。

当院では、歯科衛生士が特殊な機器を使って痛くなく、このポケット内のプラークを、
次亜塩素酸殺菌水を、流しながら除去します。

そして歯ぐきの引き締め効果の高い薬剤を塗りながら、歯ぐきのマッサージを行います。
これにより多くの方は、炎症などのない引き締まった歯ぐきになり歯周病が改善します。

改善後は、その良い状態を維持できるよう、ひとりひとりの患者さんのレベルに応じて、
定期的メンテナンスを実施しています。



次亜塩素酸殺菌水うがい(ホームケア用)

 

ちょっと苦いですが、500ppmの次亜塩素酸殺菌水による、ご自宅でのうがいをお勧めしています。
これにより、虫歯菌・歯周病菌の増殖が抑えられ、虫歯・歯周病を予防します。
歯に汚れが付きにくくなり、口臭がなくなります。お口の中がすっきりします。


エピオス殺菌水
左の写真の 右側に移っているペットボトルを、お分けします。
1本500ml 、2,500円。1日、2~3回のうがいで、約1ヶ月分です。
申し訳ありませんが、通信販売はおこなっておりません。
 

 

当院では、食塩水を電気分解し、殺菌水を生成するシステム「エピオス」を診療室全体に導入し、
院内の感染対策を行っています。
うがい、手洗いのみならず、歯を削るタービンからも、水道水ではなく、殺菌水を流すことにより、
削りながら、同時に殺菌も行っています。これにより、人の体にやさしく、安全性の高い感染症
対策、虫歯・歯周病予防効果が、期待できるようになりました。



ガムマッサージ(歯ぐきマッサージ) ―アンチエイジングのための―


歯ぐきやお口の粘膜をマッサージすることによって、ヒーリング効果及び、美容効果が得られ、
歯ぐきの血行を良くし、ひいては、歯周病菌に対する免疫力がアップします。
当院では、アロマジェルを使ったガムマッサージを、歯周病予防の一環として実施しています。

セラピストアカデミー